SrLaAlO4単結晶基板(LaSrAlO4単結晶)

製品情報

サイズ 10x10mm、10x5mm
厚み  0.5mm
研磨  片面エピ研磨、両面エピ研磨 
面方位 (001)、(100)

SrLaAlO4単結晶(LaSrAlO4単結晶)は古くより酸化物超伝導薄膜の作製に利用されております。また、格子定数が他の酸化物単結晶よりも小さいことから、水素系材料の合成に適しております。

育成頻度が多くない単結晶ですので、納期が長くなる場合がございます。        購入ご検討の折はお早目のお声かけをお願い申し上げます。

  Strontium lanthanum aluminate                                           
結晶育成方法            チョクラルスキー
結晶構造  tetragonal 
格子定数 (nm)  a=0.375   c=1.263 
結晶カラー  無色 (たまに着色する場合があります) 
密度 (g/cm3 5.92 
溶融温度 (K)  1920 
熱膨張率 (10-6K-1 10 
比誘電率  17 
損失係数  8x10-4 
硬度 (Mohs) 

 

※ 上記数値は保証値でなく、一般値です。