サファイア単結晶基板


製品情報

サイズ

10x10mm~50x50mm、2"φ~8"φ

厚み   0.43mm、0.5mm、0.53mm等
研磨   片面エピ研磨、両面エピ研磨
面方位

(c) = (0001)    (r) = (1-102)

(a) = (11-20)       (m) = (10-10)

(S) = (10-11)       (n) = (11-23)


サファイアは安価で入手しやすい上、耐久性も非常に強く、時計窓やLEDをはじめとする様々な用途に  使われております。
K&Rでは、定番となる(c)面基板をはじめ、超伝導用途の(r)面、さらには(a)面、(m)面をお求めやすい価格にて販売しております。また、特殊面方位の(S)面、(n)面等も扱っております。
10mm角等の小さなサイズを少量でも販売しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

        


        基板表面処理後のステップテラス面

     (測定ご協力:東京工業大学フロンティア材料研究所

 

             Sapphire                                        
結晶育成方法    EFG (Edge-Defined Film-Fed Growth)、キロプロス
結晶構造  hexagonal 
格子定数 (nm) a=0.4763   c=1.3003 
結晶カラー  無色 
密度 (g/cm3 3.97 
溶融温度 (K)  2053 
熱伝導率 (W/m K) 42 (25℃), 20 (300℃), 12 (800℃) 
比誘電率 

11.5 (25℃) parallel to C-Axis

 9.3 (25℃) perpendicular to C-Axis 

損失係数 

 < 10-4
硬度 (Mohs)   9

 

※ 上記数値は保証値でなく、一般値です。