トップページ  単結晶基板 > アルカリハライド単結晶基板

アルカリハライド単結晶基板

フッ化物をはじめとするアルカリハライド単結晶基板は光エレクトロニクスはもちろん、光学窓材料にも用いられており、使用用途が幅広いです。また、格子定数が大きいので、バリエーションに富んだ薄膜作製をされるご研究者様からも多々ご好評をいただいております。  
へき開性、潮解性などから加工が非常に難しい結晶も多い中、K&Rでは多様なアルカリハライド単結晶基板を  販売しております。また、 薄膜用途で需要のあるCaF2・MgF2基板の大口径サイズ(2"φ)にも高精度研磨にて ご対応しております。 

 

 

 

<取扱製品一覧>

 

 

       CaF2

(フッ化カルシウム)

 

 MgF2

(フッ化マグネシウム)

 

SrF2

(フッ化ストロンチウム)

  

BaF2 

(フッ化バリウム)

 

LiF

フッ化リチウム

 

NaCl

(塩化ナトリウム) 

 

KCl

(塩化カリウム)

 

 KBr

(臭化カリウム)


→ お問合せはコチラから