ZnO単結晶基板(酸化亜鉛)

製品情報

サイズ 10x10mm、20x20mm、1"x1"
厚み  0.5mm、1mm 
研磨  片面エピ研磨、両面エピ研磨 
 純度 4N程度(参照値) 
面方位 (0001)、(10-10)等

ZnO単結晶は用途が多岐に渡っており、半導体・酸化物エレクロト二クスはもちろん、UVセンサーや    ガスセンサーなどの本格的な用途にも古くから応用されています。

K&Rが販売するZnO単結晶基板は市場価格と比べまして、非常に廉価で使い勝手抜群です。                    抵抗率等の保証にはご対応できませんが、コストパフォーマンスを重視される薄膜成長の研究に従事されているご研究者様に多々ご購入いただいております。
結晶性・加工精度に優れた格安ZnO単結晶基板をお探しのお客様、お問い合わせをお待ち致しております。
Zinc Oxide     

結晶育成方法 

水熱合成 
結晶構造  hexagonal 
格子定数 (nm)  a=0.325   c=0.313 
結晶カラー  薄緑色 
密度 (g/cm3 5.7 
溶融温度 (K)  2250 
熱伝導率 (W/m K)  2.5 
熱膨張率 (10-6K-1 3.2 
比誘電率  8.5 
伝送距離 (um)  0.395~5 
バンドギャップ (eV)  3.2 
硬度 (mohs) 

 

※ 上記数値は保証値でなく、一般値です。