LaAlO3単結晶基板(ランタンアルミネート)

LaAlO3単結晶基板は超伝導・強誘電体をはじめ、様々な薄膜作製に使われております。

販売業者様によって価格差が大きい単結晶ですが、弊社が販売するLaAlO3基板は非常に 廉価でコストパフォーマンスに非常に優れております。

また、価格だけでなく品質も良いため、各分野での高度な研究にK&RのLaAlO3単結晶が
採用されております。


製品情報

サイズ

10x10mm、20x20mm、2"φ等

厚み  0.5mm、1mm等
研磨  片面エピ研磨、両面エピ研磨
面方位

(100)、 (110)、 (111)

                          

 

         基板表面処理後のステップテラス面

                 (測定ご協力:東京工業大学フロンティア材料研究所)

 

 

Lanthanum Aluminate                           
結晶育成方法  チョクラルスキー
結晶構造                               

pseudocubic

with micro twins parallel to (100) 

格子定数 (nm)  a=0.3821nm 
結晶カラー  無色~ややオレンジ 
ロット間で若干のバラつきがみられる場合がございます
密度 (g/cm3 6.51 
溶融温度 (K)  2380 
熱伝導率 (W/m K)  10 
比誘電率  ~23.5 
損失係数 (77K, 10GHz) 6x10-5 
硬度 (Mohs) 

※上記数値は保証値でなく、一般値です。