DyScO3単結晶基板(ジスプロシウムスキャンデート)

   

製品情報

サイズ5x5mm、10x5mm、10x10mm等
厚み 0.5mm、
研磨 片面エピ研磨、両面エピ研磨 
面方位

(110)、(001)等


DyScO3単結晶基板は専属機関と提携している(独)CrysTec GmbH社でしか製造されていない    非常に貴重な単結晶です。K&RはCrysTec GmbH社の日本総代理店として、直輸入による万全の

品質・アフターケアをお約束致しまして、お求めやすい価格にて販売致しております。

常々在庫確保に努めておりますが、良質なDyScO3単結晶を育成するのに時間がかかり、結晶サイズや需要の関係から確保できる数量にも限りがございますため、売り切れている場合も多いです。                (新規製造標準納期:3~4ヶ月程度)                                                                        DyScO3単結晶基板をご利用予定のお客様はお早めのご計画を何卒お願い申し上げます。

※ DyScO3単結晶基板は多彩な機能が期待される遷移金属酸化物の研究分野にて頻繁に使われる     単結晶です。中でもペロブスカイト酸化物のSrRuO3やマルチフェロイック物質のBiFeO3などとのマッチングが       良いとされています。
  
 DyScO3 
 結晶育成法 チョクラルスキー
 結晶構造  Orthorhombic, Perovskite 
 格子定数(nm) a=0.544, b=0.571, c=0.789 
 結晶カラー 黄色 
 密度 (g/cm3 ) 6.9
 溶融温度(K) 2400 
 熱膨張率 (10-6K-1 8.4
 比誘電率(1 Mhz)  ~21 
 ※上記数値は保証値でなく、一般値です。


→ お問合せはコチラからお気軽にどうぞ。